女性のつむじのハゲ上級者はこんな髪型で薄毛でもオシャレと言わせる

つむじのハゲが目立ってくると、それを隠すためにウィッグを使ったりしますが、まずは髪の分け目を変えたり、髪型を変えることから始めるのではないでしょうか。

私が育毛剤や育毛シャンプーを使用して頭皮環境を改善している間、つむじのハゲを隠すために工夫していた現物の写真をお示しします。

つむじのはげが目立ってきたら隠すための髪型はこちら

シニヨン

シニヨンは、通称「お団子」といいますネ。頭頂部にちょうどお団子が来るようにまとめると、つむじがハゲているのが隠れて全くわかりません。

この髪型は、顔の輪郭、特にホホの線が崩れていると、おばさんに見えてしまうのですが、つむじのハゲ隠しの効果はあります。

ハーフアップ

 

つむじのハゲ隠しで最もオススメなのが、ハーフアップです。

シニヨンがホホがたるんでいるとおばさんぽく見えてしまうという難点があるのに対し、ハーフアップはオシャレなお嬢さんが大人になった、という雰囲気を出せます。

あと、黒柳徹子さんのたまねぎ頭もつむじのハゲ隠しにはいいですよね。70歳くらいになったらやってみてもいいかな、と思っています。

後ろにある髪を前に持ってきて、薄毛を誤魔化す

入浴後に後ろ髪の一部を前に移動し、ドライヤーで癖を付けることで後ろ髪を前髪に変えることができます。後ろから引っ張ってき過ぎるとバーコードのような髪型になるので、後ろから引っ張ってくる際には約2cmほどまでに留めておきましょう。後ろから髪型を持ってきた場合は、長さがバラバラになるので美容室で調整してもらいましょう。

はげが目立つ髪型ワースト4

つむじがはげて来た時のおすすめのヘアスタイルを私の例も含めてご紹介しました。

K子

ところで、はげが目立ってしまう逆効果の髪型もあります。せっかくなので、私が気づいた限りの逆効果バージョンの髪型もご紹介します。

トップが潰れている 

頭がペッタンコに見える髪型です。

女性が薄毛になるとコシやハリがなくなってきているので、髪の毛が寝ている状態になってしまいます。

トップは特にボリュームが強調される部分なので、根元からしっかりとボリュームを付けてあげましょう。ヘアスタイリングをする際には、根元からドライヤーをかけてボリュームを出し、ドライヤーだけでなくホットカーラーも一緒に使うとトップがふんわりと出すことができます。

普段のヘアスタイリングを楽に行いたい場合は、美容室で部分的にパーマをかけてもらうと薄毛である部分が目立たなくなります。

つむじがはっきりと割れている

つむじ周りは地肌が見えやすく、薄毛に見えることがほとんどです。つむじが地肌まで見えている場合は、根元から水でしっかりと湿らせてからドライヤーで乾かしましょう。髪の毛が乾いている状態だと薄毛を誤魔化せないので、必ずしっかりと髪の毛を濡らしてから乾かすことで効果が出ます。

前髪が薄くなっている場合

顔周りの髪の毛が薄毛になってしまうと、薄毛が目立ちやすくなってしまいます。薄い前髪が気になっている人は、普段より少し厚めに前髪を作ったりアップバングにすることで薄毛に見えません。

 

はっきり分かれた分け目

ミディアムからロングヘアのレングスの女性に多いのが、分け目がはっきり見えている髪型です。これは薄毛が目立つヘアスタイルで、分け目を作ることで分け目周りのボリュームが落ちてしまうため、あえて髪型は分かれていないスタイルに変えましょう。

手探りでもジグザグに分け目を付けると、自然に分け目が目立たなくなるのでボリュームが上がります。

前髪が薄い女性におすすめの髪型

年齢を重ねると、どうしても薄毛や抜け毛の悩みが尽きません。何歳になってもオシャレを楽しみたいという人の力になるように、ここからは前髪が薄い人でも似合うヘアアレンジを紹介します。

まずは、あえてアップバングで額を出しましょう。前髪が薄くなっても、後ろやサイドから髪の毛を集めて誤魔化しても毎日の手入れが大変になってしまうため、あえてアップバングに挑戦するのがおすすめです。前髪がなければ目力が弱く見える人は、普段よりアイメイクを濃く仕上げると効果的です。

アップバングの中でも、最も簡単で若々しく見えるヘアアレンジは「斜め編み込み」です。前髪を斜め方向に編み込んで毛先をピンで固定します。前髪を編み込むことで髪型が一気にオシャレになり、注目を浴びるようになることは間違いありません。髪の毛が足りない場合は、後ろの髪の毛を巻き込むと上手にスタイリングすることができます。

前髪の薄さを活かすことで、シースルーバングに挑戦することができる

シースルーバングとは額が見えるほど前髪が薄くカットされている髪型で、目を大きく見せられたり小顔効果まで期待できます。シースルーバングにしようとセルフカットしても、カットに失敗して薄毛に見えると逆効果になってしまうと逆効果なので、まずは美容院でカットしてもらいましょう。

カチューシャでアレンジして、前髪を目立たなくする

不器用であることから自分でヘアアレンジが難しく、恥ずかしくて美容院に行けない人にはカチューシャがおすすめです。大き目の物を使って生え際を隠すやり方や、細目の物でオールバックにする髪型が流行っています。

カチューシャを使用する場合は、後ろ側は軽くカールしたり緩く束ねても可愛く仕上がります。髪の毛が束ねる場合は、少し高い位置でまとめた方が若々しさが出るので試しましょう。

元々ロングだった人はショートヘアにしてみる

ロングからショートにすることで、ボリュームアップなどができるのが特徴的です。頭頂部はショートよりもロングの方が目立ち、ロングヘアの方が髪の重さで頭皮がダメージを受けるので、頭頂部の薄毛がかえって目立ってしまいます。

ロングではボリュームアップするヘアアレンジが限定されますが、ショートヘアは色々とアレンジを楽しむことができます。短くして毛先にパーマをかけてふんわりさせると自然に薄い部分がカバーされるでしょう。

ウィッグを付けてみる

薄毛が気になる女性は、ウイッグを付けることでオシャレ度が増します。モデルさんや女優さんはファッションや役柄に合わせてウィッグを使うことで、女性用のウィッグはオシャレアイテムとして扱われているため堂々と使うのがおすすめです。

ウィッグにはパーマやストレート、ショートヘアなどの色々な髪型を選ぶことができます。

パーマでボリュームアップさせる

薄毛で悩んでいる女性は、パーマをかけることでボリューミーな髪型にすることができます。ヘアアレンジが苦手な人にはおすすめの髪型で、全体的でなく毛先や根元近くにカールを作ることでボリュームが出るように見えるのが特徴的です。

パーマをかける際には、簡単にスタイリングができるように癖を付けてほしいと伝えましょう。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
応援ヨロシクです!↓↓

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!